パーキンソン 病

パーキンソン 病とは、脳の中のドパミン神経がなくなっていってしまう病気です。
進行性の病気で、一旦発症すると自然に治ることはありません。
有名人では元プロボクサーのモハメッド・アリの手が震えていました。
大多数の患者さんは原因不明です。